キャラクターグッズ・フィギュア・おもちゃ、ホビー通販サイト10,000円以上お買い上げで送料無料!!

マクロス 1/60 完全変形 YF-19 試作4号機 ダブル・ナッツ

標準価格(税込): 20,304円

販売価格(税込): 18,274円(10%OFF)

          (本体価格16,920円+税1,354円)

ポイント: 169ポイント還元

この商品は売切です。

在庫状況: 在庫なし

メーカー: やまと

シリーズ: やまとマクロスシリーズ

原作: マクロスプラス

発売日:2009/8月発売

入荷日:入荷済み

お取り置き期限:今ご注文頂くと2016/12/31まで

画像をクリックして拡大イメージを表示

商品の仕様

マクロス作品の中で数少ない「前進翼」を持つ代表的な機体「YF-19」を、新たなカラーリングのもと商品化を実現!

シャロンアップル事件後に再開したプロジェクト スーパーノヴァでアースカラーのYF-19の代わりに使用された試作機のイメージとして商品化。

「YF-19試作4号機 ダブル・ナッツ」は、機体色ホワイトに映えるブルー(紺)ラインを施した機体です。

シンプルの中にも冷静(ブルー)にデータ収集をしているイメージの配色に仕上がっています。

今まで数回の生産により世に出た「1/60 YF-19」ですが、今回の発売に併せた形で生産工場の検査基準を見直し、醍醐味でもある変形や可動関節、パーツの合わせ箇所等の検証を実施。

精度が上がっています!
「VF-19試作4号機」は、3号機で再度徹底して行なわれた変形テストのデータを基に各部品を変更して信頼性を向上させ、主に長距離作戦行動を想定した耐久試験が行なわれた機体である。

本機では、大気圏内機動・大気圏外機動・フォールドブースターによる亜空間航行が行なわれた。

これらのテストはすでにある程度、試作2号機によってデータが得られているものの、確実なものではなく、試作4号機では旧アームドクラスのテスト母艦「ライホウ」を用いて長期間に渡って様々な惑星・宇宙空間で過酷な状況・回数が徹底して行なわれている。

この単機による長距離作戦行動のデータは、VF-19として正規導入された後、これをベースとしたパトロール部隊専用機「VF-19P」を誕生させるきっかけとなっている。

機体は、2号機、同様の塗装パターンで、3号機のオレンジをブルーに変更。

ホワイトをベースにブルーというテスト機伝統のカラーリングが用いられた。
また4号機には、VF-0「フェニックス」のテストパイロットの一人「オリバー・カニンガム」と血縁関係にある「エイミー・カニンガム大尉」が担当したことから0を並べた「ダブル・ナッツ」のコールネームが与えられていた。



■原型協力:吉山治樹(solid)
■材質:本体:ABS、POM、亜鉛合金、他
■商品サイズ:ファイター形態時 約24cm
■パッケージ形態:フラップトップ付きウィンドウボックス
■パッケージサイズ:H370×W360×D140mm
■付属品:ガンポッド、パイロットフィギュア、POM素材版カナード1組、マクロススタンド(別売)用アタッチメント2種、マーキングステッカー、扱説明書

ページの先頭へ